クラシアンのような水道局指定工事店とは?
クラシアンのような水道局指定工事店とは?

水道局指定工事店でなければできないこと

ここからは、水道局指定工事店というのが具体的にどのようなものであるのかについて、簡単に紹介します。水道局指定工事店は、各自治体によって認可が行われている水道工事業者のことを指しています。クラシアンでは様々な自治体においてこの認可を取っており、水道局指定工事店として活動できるようになっています。そのため、各地において様々な水まわりのトラブルに対応できるようになっている、ということです。それでは、なぜこのような仕組みが存在しているのでしょうか。

水道局指定工事店の仕組みが存在しているのは、水道というのが各家庭でのみ重要になるものではなく、地域全体に対して影響をおよぼすものであることが理由です。水道に関する工事を勝手に行ってしまい、それが地域の他の住宅などに対して悪影響を及ぼさないとは限りません。知識がない人が水道管に手を加えると問題が発生するリスクが大きく高まることになります。

水道局指定工事店の仕組みが存在しているのは、それぞれの家庭における水道の問題だけではなく、地域全体の水道の問題を発生させないようにする、公共の仕組みが必要であるためです。クラシアンはこの水道局指定工事店の認可があるため、工事が可能です。

ページの先頭へ戻る